人が集う場所へ。山王シェアカフェ ポコ、スタートしました

博多区博多駅南にある福岡の賃貸リノベーションのパイオニア、山王マンションの1階に
新たにオープンしたレンタルスペース『山王シェアカフェポコ』
poco01_015

キッチン設備もついており、ミーティングスペースのような使い方から
カフェ営業やお菓子やパンを製造しての販売といったイベントも可能。

gekkanreizen_201608-1

「ちょっとカフェをしてみたい」
「おしゃれな場所でイベントをしたい」
「みんなで集まってちょっと変わったパーティをしたい」

『いろんな”やってみたい”にチャレンジできる場をつくりたい』
そんな想いからポコのプロジェクトはスタートしています

poco01_011

もともとは30坪のテナント区画として募集をしていた山王マンション101号室
募集中もリノベーション文化発信の地としてさまざまなイベントがおこなわれていました
レンタルスペースという形になり使い手を管理・運営だけにとどめないことで
ユニークな使われ方も登場。
山王マンション1階の可能性が広がっています。

gekkanreizen_201608-2

山王シェアカフェポコのオープン情報はFacebookページにて随時更新中です
https://www.facebook.com/sannou.poko/

ポコの奥には『Fablab HAKATA β』さんというデジタルシェアリング工房があります。
実はここ、山王マンションの入居者さんが運営しているんです。

poco01_008

poco01_009

poco01_004

デジタル工作機器をつかうことで、もっと身近でわくわくするようなモノづくりを提案
ワークショップの開催や、デジタル工作機器のレンタルなどもされていて、
ここも「あれを作りたい!」を叶えてくれる場所なんです。

※Fablab HAKATAβさんのワークショップ最新情報はFacebookにて更新中
https://www.facebook.com/fablabhakata/

山王シェアカフェポコは2016年12月までの期間限定スペース
みなさんの「やりたい」ことをぜひ叶えてみてはいかがでしょう。

かじわら/冷泉荘不動産スタッフ