レトロな趣を大切にする

冷泉荘の外観には手をつけず、できる限り古いパーツを残しています。特徴的な階段を上がっていくと、気になるのはレトロなパーツたち。時間を積み重ねてきた物に魅力を感じる人にとって、親近感をもつものばかりです。

とはいえ、ただ古いだけではありません。外観には各入居者さんのロゴをあしらったアイコンフラッグが並んでいます。白い外観を背景にカラフルなフラッグが風で揺れるさまをみて、みなさん素敵だと思っていただけているようです。

夜になるとライトアップされ建物が浮かび上がると共に、それまでは暗かった路地に明るさをもたらしています。冷泉荘には飲み屋さんがあり、フリーランスで時間関係なく働かれている方々もいるので、夜の時間も大切な時間なのです。

この記事に関連する物件情報